『お金が無くて結婚式できない 』彼氏と結婚したいけど、お金がないからできない人っていますか?





彼氏と結婚したいけど、お金がないからできない人っていますか?

私は現在25歳で、18歳のときから付き合っている同い年の男性がいるのですが、その彼との結婚についてのお話です。

私は短大を卒業後、20歳から働き始めていました。

彼は大学を留年したりしていたので、23歳から働き始めていました。

私はこれまでずっと実家暮らしですが、彼は19歳から大学に入って一人暮らしをしています。

そのため、私は少なからず貯金がありますが、彼にはほとんど貯金がないのです。

大学の学費を親に返すことと、車のローンや生活費、結婚費用のために財形貯金など、結構私から見ても、給料をやりくりしているのだと思います。

お互いに結婚をしたいと思っているのですが、結婚式や新婚旅行、アパートの敷金と礼金、新生活費などの計算してみると、いつ結婚できるのか分かりません。

好きな人と一緒になりたいのであれば、入籍して一緒に住めばいいのでは?と思う方もいらっしゃでしょうが、私は小さい頃からの夢がお嫁さんになることだったのです。

特別派手に結婚したいわけではありませんが、普通に指輪をもらって、友人を呼んで式を挙げて、新婚旅行をしてアパートに住みたいと思うことはそんなに贅沢なのでしょうか?

最近、自分の周辺で結婚する人が増えてきたのですが、親からの補助を受けずに結婚した人が誰もいないのです。

親から補助金を出してもらっている人たちから、あなたも結婚すればいいのにって無神経に言われたりすると、とても腹が立ちます。

これは親に補助金を出してもらっている人への妬みになるのですかね?

私も普通に貯金はありますが、式の費用をすべて出すのは私の親が許さないと思います。

彼の親からは、彼が学費を返しているくらいですが、援助はまったく望めません。

もうこのまま待ち続けるしかないでしょうか?

何だか悲しい気持ちで、全然文章がまとまっていなくてごめんなさい。

回答1

私もあなたと同い年で、彼と結婚したいけどお金がなくてできません。

私の彼は、自営業による親の借金を抱えており、6年間付き合っていますが、同じようにまだ結婚しないのと言われます。

結婚願望が強い私には結構つらいことですが、彼と一緒に暮らすために頑張っています。

まったくあなたと同じように、彼の親からの援助は望めず、彼には貯金もないです。

当たり前のように親からの援助受けている人にどうこう言われたくないですよね!

お金のことはどうにもならないことなので、とても悔しいですが、彼も親のせいで苦労していて頑張っているので、今はひたすら貯金をして結婚する時期を待っています。

とても同じ境遇なので、あなた気持ちがわかります。

お互い頑張っていきましょうね!

回答2

あなたの言っていることは贅沢ではないと感じますが、あなたたちの経済レベルに見合わなければ、それは贅沢になると思います。

私も友人たちのような、親からの援助がある素敵な結婚式に憧れていて、それがどうしてもしたかったです。

しかし両家からの援助は受けることができず、入籍から1年を待って来春したため、今の貯金でできる範囲でしようと思います。

旅行については特に興味がなかったため、その分を結婚指輪で贅沢しました。

子どもも欲しいので、お腹に赤ちゃんができたら旦那の実家に住む予定です。

私たち夫婦はあなたたちと同年代です。

結婚する前に学んだことは、やりたいことのために努力はするのはいいけど、妥協することも大切だということです。

回答3

私たちの場合も、少ししか貯金はありませんが、自分たちでできる範囲内で結婚を予定していますよ。

彼が26歳、私が24歳で、来年の春に結婚する予定です。

レストランで式と披露宴をして、できるだけ式で使用するものは手づくりでやります。

お金を沢山出せなくてアットホームな式であっても、何より出席していただける方にお祝いしてもらえることがうれしいことですものね。

指輪もいらないと思ってはいましたが、それでは彼の顔が立たないため、ペアリングで購入できる範囲のもので充分と思っています。

新婚旅行も近場でいいと思っていますし、旅行であれば時期をずらしても構わないのではないでしょうか?

アパートについても、あなたの彼が今住んでいるところで良いのではないでしょうか?

結婚指輪や新婚旅行は、彼が出世してからでも大丈夫ですからね。

お互いのご両親への紹介は済まされましたでしょうか?

その際、正直にご両親に相談をされてはいかがですか?

私の両親もかたくなに絶対出さないと言っていましたが、私の場合、正直に言ってみると、頑張ってみて足りないのであれば、出すことはせず貸すことはできる。出世して返してくれればいい。と言ってもらえましたよ。

私の兄にも相談してみると、新婚旅行は海外へ言っときなよ。足らない分は俺が貸すから。出世返しでいいから。と言ってくれましたよ。

本当に家族ってありがたいですよね。

借りる借りないにしても、そういうふうに考えてくれていることが、自分の背中を押してくれる一番の励みになっているのです。

彼ともそんな家族を目指したいものですね。

まだまだ、できることは沢山あります。

ふたりだけで悩んでいても、問題は解決しないでしょう。

お金は出さないと言い切っている親でも、心の味方につけると、どんなに安心感が持てることか。

まずは落ち着きましょうね。

ご友人もあなたに幸せになってほしいから、つい聞いてしまうのだと思いますよ。

卑屈に考えてしまっては損です。いい方向に考えていきましょう!

お互いにいい結婚ができるよう頑張りましょうね。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加